まだ8月末なのに、今年は夏が過ぎ去ってしまった感があります。
9月に入っても38℃‼とか、残暑厳しく亜熱帯化ニッポン‼とかがとても懐かしいような、羨ましいような、
そうなればそうなったで文句たらたらなんですが、とにかく夏が過ぎていくこの時期はセンチメンタルになります。
食欲の秋がやってきます。コンビニのビールコーナーはすっかり紅葉めいてます。
おかげさまでさなえ食堂はもうすぐ2年を迎えます。
理想と現実の間で試行錯誤を重ねてまいりましたが、何となく”カタチ”が見えてきた気がします。
このナツ好評いただいております「THEヴォルケーノ」「金華山カレー」など”ハードボイルドなスペシャルカレー”など
創作カレーのお店”の色を濃くしていこうと想っております。
また、新しいお客様が増えるにつき、改めてさなえ食堂の心臓部分である“早苗シェフ”渾身の”ドライカレー(サラマンドルカレー)”とこのドライカレーとの相性を考えて創った”オリジナルタンドリーチキン”に“はまられる”お客様が多く、とてもうれしい限りであります。
それに合わせてメニュー表を作り直しました。
狭い店内なのでイートインされるお客様にはまことに窮屈な思いをさせてしまって申し訳なく思っております。
現在は店内に窮屈ですが8席設けております。
そして当初の考え通りテイクアウトが中心なので、テイクアウト可能なメニューの充実をテーマに刷新しました。
それに伴い、さなえ食堂のオープン時の人気アイテムで、現在も多くのお客様に支持されております「フレンチトースト」をしばらく休止することにしました。手狭なお店のため調理スペースとストックスペースが確保できないというのが理由であります。
苦渋の決断です。ファンの皆様には本当に申し訳なく思っております。
まだまだいろいろやりたいことも(やななきゃいけないことも)いっぱいありますので、これからも試行錯誤をしていくつもりであります。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。