いまや2人に1人は「がん」になる時代

癌は治る病気として治療が進歩していますが、それでもやはりがんを食い止める手立てがなく

命が尽きていく人はいます。

癌の治療ができなくなり、癌による痛みや、不安などの治療が中心となることを緩和ケアです。

 

緩和ケアって何?ホスピスは何をしてくれるの?

各務原市にある東海中央病院には緩和ケア病棟があり、この近辺のホスピスとしてがん患者の方に利用されています。

緩和ケア病棟は、最後まで看取ることはもちろんですが、自宅で最期を迎えたいという人たちにも準備期間や、レスパイトとして利用されています。

緩和ケア病棟をもつ東海中央病院の医師はもちろん、地域で緩和ケアを支える在宅医、ケアマネージャーのパネルディスカッションを聞くことは

今後あなたが、どこで最期を迎えたいかという判断をするときにきっと役に立つはずです。

 

概要

■ 日 時:2016年10月1日(土)13:00~15:30(開場 12:30)
■ 会 場:岐阜県各務原市、各務原市文化ホール
■ 参加費:無料
■ 対 象:一般の方々及び医療従事者