くまもと映画プロジェクトによって2015年に制作された『うつくしいひと』は、熊本の地域資源をふんだんに盛り込み、熊本出身の監督、出演者でつくりあげた、熊本の素晴らしさを実感できる作品です。偶然にも熊本地震が起きる前に撮影されていた映画は、その役割を変えて上映されることになりました。多くの方に、今は訪れることが叶わない場所を映した作品をご覧いただき、いま、熊本で、私たちの住む日本で起きていることに思いを寄せていただければと願っております。

監督:行定勲
キャスト:橋本愛、姜尚中、米村亮太朗、高良健吾、石田えり、くまモン ほか

(2016年 日本)

公式サイト http://kumamotoeiga.com

 

© 2016くまもと映画製作実行委員会

偶然、“映画”が震災前の熊本の美しさを残していた。行定勲監督の39分の新作。

映画 『うつくしいひと』 熊本支援チャリティ上映会in可児映画 『うつくしいひと』 熊本支援チャリティ上映会in可児

◆公演日時
2016年7月2日(土曜日)

◆開演時間   
10時30分、13時30分、15時30分(上映時間 39分) 
※各回上映時、監督・出演者によるビデオレター上映あり(約2分)

◆会場
映像シアター

◆料金
全席指定500円 ※入場料収入は熊本支援金として熊本へ送金します。

◆お問い合わせ 
・可児市文化創造センター・インフォメーション
・電話予約
・アーラホームページからインターネット予約

主催:(公財)可児市文化芸術振興財団
   「うつくしいひと」熊本支援上映会(コミュニティシネマセンター)