「サッカーとフットサル、何が違うんですか!?」
こんな質問をよく受けます。もちろん違いは以前書かせていただいたとうりなのですが、お子様はサッカーとフットサル、どちらから始めた方がいいのか!?
これを私たちなりにお伝えさせていただきます。
私たちはフットサルを少年期に行うことで、サッカーに必要なたくさんの要素を身につけることができると考えています。
「技術が身につく」
はよく言われていることですが、私たちが考える一番の要素は
「判断力を養うことができる!」です。
狭い局面で人数が少ない中、常にゴールが近くにあるがゆえに必然的にチャンスとピンチが多く訪れます。
そのチャンスとピンチの成功や失敗の体験をより多く経験できるのがフットサルです。
これらを経験することにより、より深くゲームを学び、賢い選手に育っていくきっかけになります。
また私たちは、子供達に強制的にやらせるのではなく、「考えさせ、失敗させ、気づかせ学んでいく」というスタイルをとって慌てずに指導していきます。
これは試合を中心に活動しないスクールだからこそできることかもしれません。
将来の伸びしろを増やすため、あえてこのようなスタイルをトルコのスクールにぜひ一度体験にきてみてはいかがだしょうか!?
小学生向けフットサルスクールはこちらになります。
・岐阜スクール
・本巣スクール
・垂井スクール
・各務原スクール
詳しくは当クラブHPにてご確認ください。
また、小学生のサッカークラブチームも下記のように活動しております。JUVEN FC